• 産地・年代・品種で絞り込む

    • フランス ボルドーで探す
      • メドック地区
      • メドック地区格付
      • ブルジョワ級格付
      • グラーヴ地区
      • グラーヴ地区格付(特選銘柄)
      • ボルドー右岸
      • サンテミリオン地区格付
      • ソーテルヌ地区
      • AOCボルドーなど他
    • フランス ブルゴーニュで探す
      • コート・ド・ニュイ地区
      • コート・ド・ボーヌ地区
      • ブルゴーニュのその他の地区
      • ブルゴーニュ格付
    • フランス その他の地方・地区
    • イタリアで探す
    • ドイツで探す
    • ヨーロッパ以外の国々

    年代で探す

    • 〜1949年代以前
    • 1950年代
    • 1960年代
    • 1970年代
    • 1980年代
    • 1990年代
    • 2000年代
    • 2010年代

    ブドウ品種で探す

    メジャーな品種

    赤品種

    白品種・その他

閉じる

メニュー

おすすめ商品

チーズ

ワイン

特長から探す

タイプで探す

赤ワイン
すべて
甘口
中甘口
フルボディ(重口)
ミディアムボディ(中重口)
ライトボディ(軽口)
白ワイン
すべて
辛口
中辛口
甘口
中甘口
極甘口
ロゼ
すべて
軽口
中重口
辛口
中辛口
甘口
中甘口
シャンパン
スパークリング

産地で探す

年代で探す

価格で探す

容量で探す

ブドウ品種で探す

ウイスキー

ビール・フード・グッズ

ボンルパのこだわり

生産者紹介 ドライクリーク・ヴィンヤード醸造所

ドライクリーク・ヴァレーの偉大なるパイオニア

dry_creek_vineyard ドライクリーク・ヴィンヤードは、1972年にデイヴィッド ステアによって設立。
禁酒法解禁以降にドライクリーク・バレーに設立された最初のワイナリーで、カリフォルニアに残っている数少ない家族経営のワイナリーの1つです。
マサチューセッツ工科大学(MIT)卒業後はB&O鉄道で働いていましたが、ロワール渓谷への旅行でワイン造りへの夢を描き、ボストンより一路カリフォルニアを目指しました。
北ソノマカウンティへ移住し、大学院でワイン醸造を学び週末はブドウ畑を見て過ごす日々を送ります。
ある日、古いプルーンの果樹園を見つけた時、デイヴィッドはそこが自らの夢の畑であることに気が付きました。彼は果樹園を買い取り、ブドウの栽培を始めます。
ロワールのワインに魅了された彼はかの地に思いを馳せ、多くのブドウ栽培専門家の反対にあいながら、ソーヴィニヨン・ブランを植える事にしました。
その結果は歴史が物語る通りです。今ではソーヴィニヨン・ブランはドライクリーク・ヴァレーのポートフォリオに欠かせない品種となり、デイヴィッドはドライクリーク・ヴァレーのパイオニアとなりました。

同ワイナリーはドライ・クリーク・ヴァレーの地に最初にソーヴィニヨン・ブランを持ち込んだワイナリーであり、また、ボルドーブレンドのパイオニアとして、「メリタージュ(フランス以外でボルドーブレンドを意味する言葉)」という言葉を初めて使ったワイナリーでもあります。
さらに、禁酒法施行以前に植えた樹齢の高いジンファンデルを意味する「オールド・ヴァイン」という言葉も、ドライクリーク・ヴィンヤードが発祥です。

現在はデイヴィッドの娘であるキム・ステル・ヴォレスが二代目として、この185エーカーのファミリーワイナリーを運営しています。
「絶対に妥協しない」という理念の下、テロワールと品種の個性を表現するワインを造り続けると共に、プライベートで高級なファミリーワイナリーを目標とし、畑仕事からマーケティングまでの全てに力を注いでいます。
世界のワイン市場の需要に対応出来るよう進化を続け、多くの国際的な賞と賞賛を得続け、各評価誌やコンペティションでも常に高い評価を受けています。

2015年には「ワイン・アンド・スピリッツ」誌による、「トップ100ワイナリー」に選出、さらに、「USA TODAY」誌の「トップ10テイスティングルーム」にも選ばれました。

Wine For Sailors

dry_creek_vineyard ドライクリーク・ヴィンヤードは、1980年代半ばよりヨットを描いたエチケットを採用し、その頃から同ワイナリーのワインは、「Wine for Sailors」として親しまれています。
ヨットをテーマとしたラベルを使いだしたのは、デイヴィッドが若いころより愛するセーリングと海洋遺産に対する探究心という、個人的な思いから。
2つの情熱を組み合わせ、ワインラベルにヨットのテーマを使用する事を思いつきました。初めてヨットを描いたラベルを用いたのは1982年の事。
この行動にも当時は疑問の声が周囲から上がりましたが、30数年を経て、ワインボトルを飾るヨットは、世界中で広く認知されるまでに至りました。

ワイン造りと、セーリングは楽しく、冒険的で、ロマンチック。セーリングと同様に、芸術的なワイン造りには、同じ目標に対し献身するグループのスキル、規律、決意を必要とします。
セーリングとワイン造りは共に、チームワークの追究であり、各人がチームの成功に不可欠な鍵を持っています。同ワイナリーは、セーリングのチームが皆で共通の目標を達成する様に、すべてのワインの卓越性を高める努力をチームで続けているのです。

同ワイナリーは数々のセーリング大会でスポンサーを務める迄になり、2016年にはニューヨークとシカゴで開催された、ヨットレースの最高峰「ルイ・ヴィトン・アメリカズカップ・ワールドシリーズ」において公式ワインに選ばれています。

白ワイン

アメリカ ドライ クリーク ヴィンヤード フュメ ブラン 2018 /2018年 /750ml
¥ 2,970円(税込)
  • 在庫あり◎
★プルミエクリュ会員価格を見る

ドライクリーク・ヴィンヤードのスタイルを表現する典型的な1本。マイヤーレモン、グレープフルーツ、パイナップル、およびレモングラスの芳香と、青草の香りがグラスから溢れてきます。口に含むと、香りと同じレモン等の柑橘類、パッションフルーツの味わいを強く感じます。口当たり良く、クリーンで綺麗、ピュアな仕上がりです。

この商品を詳しく見る

白ワイン

アメリカ合衆国 ドライ クリーク ヴィンヤード ソーヴィニョン ブラン 19 /2019年 /750ml
¥ 3,300円(税込)
  • 在庫あり◎
★プルミエクリュ会員価格を見る

ステンレスタンク発酵のワインと樽発酵のワインを最終的にブレンド。少量のソーヴィニヨン・ムスクとソーヴィニヨン・グリがブレンドされており、この補助品種が深みのある層とフルボディの口当たりをワインに与えます。エレガントで洗練されたソーヴィニヨン・ブランです。

この商品を詳しく見る

赤ワイン

アメリカ合衆国 ドライ クリーク ヴィンヤード ヘリテージ ヴァインズ ジンファンデル /2018年 /750ml
¥ 4,950円(税込)
  • 在庫あり◎
★プルミエクリュ会員価格を見る

ラズベリー、チェリーの魅力的な芳香に、トーストと黒コショウのヒントがあります。 熟したボイセンベリーとダークチョコレート、少しのスパイシーな風味があり、 煮詰めたベリー、モカの香り、上品な酸味が折り重なる複雑な味わいです。タンニンは丸く滑らかで豊か。フィニッシュまで、非常に上品な酸味と、バランスの秀逸さが楽しめるワインです。

この商品を詳しく見る

赤ワイン

アメリカ合衆国 ドライ クリーク ヴィンヤード メリタージュ レッド 17 /2017年 /750ml
¥ 5,500円(税込)
  • 在庫あり◎
★プルミエクリュ会員価格を見る

ドライフラワー、レッドチェリーなどの赤い果実の香りを豊かに感じます。ワインが開いてくると、仄かなスパイスと黒系果実の香りが現れてきます。口当たりは豊かで、絹の様に滑らか、タンニンは丸くエレガントでシンプルに美味しいと思わせる印象がある。

この商品を詳しく見る

赤ワイン

アメリカ合衆国 ドライ クリーク ヴィンヤード カベルネ ソーヴィニョン 17 /2017年 /750ml
¥ 5,500円(税込)
  • 在庫あり◎
★プルミエクリュ会員価格を見る

ブラックチェリー、黒スグリ、プラムの豊かな香りの中に、革やローストアーモンドのニュアンス。口当たりは強く、ブラックラズベリーやココアパウダーを想わせる力強くも豊かな風味が楽しめます。果実味が全面に出ていて、タンニンは程良いスタイル。

この商品を詳しく見る

赤ワイン

アメリカ ドライ クリーク ヴィンヤード オールド ヴァイン ジンファンデル 2016 /2016年 /750ml
¥ 5,720円(税込)
  • 在庫あり◎
★プルミエクリュ会員価格を見る

ブラックベリー、ドライクランベリー、モカ、ナツメグの香り。 熟したボイセンベリー、ラズベリー、ダークチョコレートが織りなすすばらしい層が現れます。 豊かなタンニンは丸く口当たりはベルベットの様に滑らか。様々な要素が重なり、ワインは複雑で非常にエレガントな仕上がりを見せています。古木のジンファンデルに由来する複雑さとスパイシーな香りがこのワインを特徴付けています。

この商品を詳しく見る