ブドウ品種からえらぶ
サンジョヴェーゼ
味わい 主な産地
さくらんぼ、すみれ、プラム キャンティ、ブロネッロ ディ モンタルチーノ
イタリアで最も普及している赤ワイン用品種。
果実味豊かなものから重厚なものまで様々なバリエーションがあり、若いワインはブルーベリーやヴァイオレットのようなフローラル系の香りを持ち、非常に濃いルビー色で、酸味・渋みが強く刺激性の味わいがあります。十分に熟成したものは、熟したプラムやプルーンなどの香りをもつコクのあるワインに。キャンティやキャンティ クラシコの原料としても有名です。
ピノ ノワールと同じく突然変異を起しやすく、多くのクローンがあります。
商品一覧1件  1〜1件
商品画像 商品名 VT 容量 価格(税込)

テヌータ ディ ブルキーノ イル ブルキーノ ロッソ トスカーナ IGT 750ml
69632
テヌータ ディ ブルキーノ イル ブルキーノ ロッソ トスカーナ IGT 750ml 750 ml
2,800円
強烈な紫に近いルビーレッド、特徴的なチェリーのブーケ、そしてベリーやバルサミコのようなまろやかな果実味。甘草やヴァニラの香りもわずかに感じる。きれいな酸でバランスの取れた仕上り。
買い物かご
商品一覧1件  1〜1件