シュレンケルラ


シュレンケルラ醸造所は、古都バンベルクで300年以上の歴史を持つ老舗のブルワリー。 数々の賞を獲得し、ドイツ国内はもとより世界的に認められ、ハイクオリティなプレミアムビールを生み出しています。 2002年と2004年には、ドイツ農業協会が2年ごとに付与するグレートDLG賞の金賞受賞。 これは国際的に通じるプレミアムビールの絶対的品質を証明するものです。
■ ラオホ(燻製)ビールの歴史
ラオホビールの醸造は古代ローマ時代に、既に始まっていました。更に驚くべきことに、現在の醸造方法と当時の基本的な製造工程はほぼ変わっていないと言われています。
グリーンモルトは、ビール製造工程の最初の段階で常に乾かさなければならないのですが、昔はこれを行うための方法が一つしかなく、直にグリーンモルト火にかけ乾燥させていました。その時煙が麦芽に浸透しその「煙たさ」がビールに風味を与えラオホビールが誕生しました!
近代的なビール醸造技術は、この「煙たさ」を取り除いてビールを生産することを可能となったため、今ではすっきりとしたクリーンなビールが主流となりました。そしてラオホビールを造る醸造所は姿を消していきましたが、シュレンケルラ醸造所のラオホビールは昔ながら(それも大昔!)の3年以上寝かせたブナの木でモルトを燻すという独特の製法を今でも守り続け、世界的な評価を受けています。



【第1のステップ:浸水】

まず初めに発芽プロセスを始めるために大麦を水につけます。このプロセスの間、穀物を浸し空気にあてる作業が交互に行われます。
【第2のステップ:発芽】

発芽穀物中の水量が35%に達した後、大麦が発芽し始めます。穀物が成長を始めた時、穀物(主として蛋白質および糊)を分解する酵素が形成されます。(この酵素は、醸造プロセスの後に重要な役割を果たします。)
7日間の発芽期間にグリーンモルトは絶えずかき回されて空気に触れさせます。

【第3のステップ:乾燥】

発芽を止めて、複雑な生化学のプロセスを安定させるために、グリーンモルトを乾燥させます。この乾燥こそが、オリジナルのシュレンケルラ ラオホビールの秘密です。窯の真下でブナの木の丸太を燃やし、その煙が麦芽に個性的な燻製香をもたらします。
【第4のステップ:研削・製粉】

窯で燻された麦芽の穀粒を細かく粉砕し、製粉用タンクの中で水と混ぜます。麦芽は砕かれた結果、酵素が作用して、最も重要な糊から麦芽糖へと変化します。(45℃〜77℃で変化)

【第5のステップ:麦芽液分離】

変化終了後、糖分が豊富な麦芽糖液を浄化槽でろ過を行い、不要なものを取り除きます。その後液を醸造タンクへと移し替えます。
【第6のステップ:沸騰】

麦芽液をタンクの中で沸騰させ、何段階かに分けてホップを加えます。加熱されることによりホップの苦味成分は、ビールにその特殊な苦さをもたらします。製粉から煮沸の終了までの全工程には、約8時間要します。
【第7のステップ:冷却と投入】

沸騰の後に、麦芽液は攪拌されて、更に不要な成分が取り除かれます。続いて、麦芽液を冷やしてイーストを投入、発酵・熟成を行い、風味豊かに仕上げます。
 






スモーク香が豊か、フィルターを通していないので酵母が残っています。 それにより芳醇な香りとまろやかな口当たり、ビールの旨みと甘みがぎっしり詰まった味わいになっています。 また泡は非常にクリーミーで時間がたっても残っていて旨みが持続します。フルーティなバナナのような甘みも感じ、 深みとコクのある上面発酵のスモークビールです。






自家栽培のモルトを使い、伝統的な製法でつくられた下面発酵タイプのスモークビール。 癖は強いが一度はハマとやめられないおいしさです。コーヒーのように深いロースト香、ペッパーのようなスパイシーさと苦味など複雑な味わいです。



  
酵母が生きているシュレンケルラ燻製ビールは、とてもデリケート。 温かいところで保管すると、二次発酵が始まってしまいます。 写真左が、正常な燻製ビール。写真右が、二次発酵が進んだビールです。 商品がお手元に届いたら、冷蔵庫に立てた状態で保管して、出来れば一日休ませてからお飲みください。
 
1〜5件 (全5件)
商品画像 商品名/コメント 本体価格
(税込価格)

シュレンケルラ薫製ドゥンケル 500瓶【賞味期限2018年4月10日】
24502
ドイツ シュレンケルラ薫製ドゥンケル 500瓶【賞味期限2018年4月10日】 500
750円
.
(810円)
自家栽培のモルトを使い、伝統的な製法でつくられた下面発酵タイプのスモークビール。癖は強いが一度ハマるとやめられないおいしさです。コーヒーのように深いロースト香、ペッパーのようなスパイシーさと苦味など複雑な味わいです。

【梱包について】※常温便の場合
・瓶(500ml)は、1梱包につき20本まで
・瓶ビールと缶ビールを同梱包の場合は、1梱包につき20本まで
・ワインと同梱包の場合は、1梱包につき12本まで
(注)クール便の場合は、重量制限により1梱包あたりの本数が上記より少なくなります。
例:ワイン10本まで、ビール瓶(500ml)14本まで

シュレンケルラ薫製ヴァイツェン 500瓶【賞味期限2018年4月20日】
24503
ドイツ シュレンケルラ薫製ヴァイツェン 500瓶【賞味期限2018年4月20日】 500
750円
.
(810円)
スモーク香が豊か、フィルターを通していないので酵母が残っています。それにより芳醇な香りとまろやかな口当たり、ビールの旨みと甘みがぎっしり詰まった味わいになっています。また泡は非常にクリーミーで時間がたっても残っていて旨みが持続します。フルーティなバナナのような甘みも感じ、深みとコクのある上面発酵のスモークビールです。

【梱包について】※常温便の場合
・瓶(500ml)は、1梱包につき20本まで
・瓶ビールと缶ビールを同梱包の場合は、1梱包につき20本まで
・ワインと同梱包の場合は、12本まで
(注)クール便の場合は、重量制限により1梱包あたりの本数が上記より少なくなります。
例:ワイン10本まで、ビール瓶(500ml)14本まで

【訳あり 賞味期限間近】 20%OFF <br>シュレンケラ 薫製 ラガー 瓶 【賞味期限2017年4月14日】
25071
ドイツ 【訳あり 賞味期限間近】 20%OFF
シュレンケラ 薫製 ラガー 瓶 【賞味期限2017年4月14日】 500

750円
(810円)
600円
(648円)
古都バンベルグの伝統的な製法でつくられたスモークビール。
こちらまでお問い合わせください。

 シュレンケルラお試しビアグラスセット
12325
ドイツ シュレンケルラお試しビアグラスセット 1000
2,000円
.
(2,160円)
シュレンケルラ・メルツェンとヴァイツェンに、オリジナルビアグラスがセットになったお試しセット。

●シュレンケルラ メルツェン(ドゥンケル)
自家栽培のモルトを使い、伝統的な製法でつくられた下面発酵タイプのスモークビール。癖は強いが一度はハマとやめられないおいしさです。コーヒーのように深いロースト香、ペッパーのようなスパイシーさと苦味など複雑な味わいです。

●シュレンケルラ ヴァイツェン
スモーク香が豊か、フィルターを通していないので酵母が残っています。それにより芳醇な香りとまろやかな口当たり、ビールの旨みと甘みがぎっしり詰まった味わいになっています。また泡は非常にクリーミーで時間がたっても残っていて旨みが持続します。フルーティなバナナのような甘みも感じ、深みとコクのある上面発酵のスモークビールです。
こちらまでお問い合わせください。

シュレンケルラ ビアグラス 500ml
90771
ドイツ シュレンケルラ ビアグラス 500ml 500
850円
.
(918円)
燻製ビールを飲むにはこのグラスがぴったり
こちらまでお問い合わせください。
1〜5件 (全5件)