ベルギービール ロシュフォール
ロシュフォール10瓶 / Rochefort10
ノートルダム・ド・サン=レミ修道院
トラピスト ビール/Trappistes Beer
内容量 330ml
アルコール度数 11.3%
飲む最適温度 12-14℃
にごった濃いブラウン色。

炭酸を強く感じる(細かい、はじけた泡)。カカオ系。アニスチョコ、コーヒー、松脂の香り。 ロシュフォール8の時よりも香ばしく、チョコレートの香りが強い。しっかりとした苦みを感じるが、中程から甘みを強く感じて、まさにチョコレート。 後味の印象はまるでコーヒーリキュールのよう。口に入れた時は少し爽快感すら感じるものの、次の瞬間どっしりとした強さが口中に広がる。

酸味、苦み、甘みのバランスがとても良い。飲むとしみじみとした気持ちになる、夜中に一人でじっくりと味わいたいビールです。
ロシュフォール8瓶 / Rochefort8
ノートルダム・ド・サン=レミ修道院
トラピスト ビール/Trappistes Beer
内容量 330ml
アルコール度数 9.2%
飲む最適温度 12-14℃
にごったブラウン。

ハーブ、スパイス、コーヒー、ハチミツの甘い香りに焙煎香。ノスタルジックな香りも。味は甘く香ばしい。

生チョコにココアをまぶしたような甘さとまろやかさに、ホップの苦みとビター感が加わる、コクのあるビールです。


口径  約9.5cm
高さ 約15.5cm
ロシュフォール 専用グラス
ベルギービールの魅力を語る上で欠かせないのが、各醸造所のビールの特性に合わせて作られた専用グラスです。 このロシュフォールにも聖杯型のオリジナルグラスがあります。

この聖杯型のグラスは、トラピストビールの特徴をより楽しむための造りになっています。

トラピストビールは泡立ちが非常に豊かなため、聖杯型グラスのように口径を思い切り広げることにより、注いだときに生まれる泡が溢れ出ないよう、 泡が散じるような構造になっています。また、通常のビアグラスと違って底までの距離が短く、飲み口も大きいため、 ビールが少なくなってもビールと鼻の距離が短いために、トラピストビールの特徴の1つであるフルーティな香りを最後まで楽しむことができます。

※グラスは大量生産で造られたものなので、小さな傷やチップ、気泡が入っている場合がございます。 検品した後出荷いたしますので、返品・交換には応じられません。あらかじめご了承のほどお願い申し上げます。